スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検査結果



予約していたコラージョンの再検査に行ってきました。


結果は・・・・

ホッとした部分もあり心配が増えた部分もありの複雑なものでした。


前回値の高かったGPT366(正常値17~58)

一週間お薬を服用した結果値は82まで下がりました。

心音は変化なし。でも今年の3月に撮った写真より心臓が明らかに肥大。

エコーの結果肝臓に影。
これが単なる炎症なのか腫瘍なのかは麻酔をかけCTを撮ってみなければ
わからないとの事。


そして何より心配なのが又車の中で起こしてしまった発作。

今回も前回同様1~2分。
倒れ込み目を見開いて足を突っ張りぎゃあぎゃあ声を上げ舌は真っ青。

今までこの様な発作は4回だけなのですが何故か起こるのは車に乗せた時だけ。

血液検査の結果内臓的な事が原因ではないだろうとの事。

こちらの心臓が止まりそうでした。

肝臓のお薬は継続して服用。
それに心臓のお薬が追加され用心の為痙攣を止める座薬も処方されました。


DSC02151.jpg


毎朝のコアージョンのお薬。(夜は3種類です)

家に帰ると早速CHICAをストーキングして相変わらずのコラージョン。

安静にしていて欲しいのに飼い主の気持ちなどお構いなし。

困ったちゃん振りは健在だけどでも可愛過ぎるぞ、コラージョン!!(笑)




お散歩大好きなコラージョン。

今朝は久し振りに家族全員で散歩に出かけました。


DSC02132.jpg


DSC02129.jpg


DSC02136.jpg


DSC02135.jpg


散歩中のコラージョンを見ていると病気の事など感じさせない位元気なのに・・・。



シニア犬との生活は覚悟と共に前向きな意味での開き直りも必要だと思います。


これからもコラージョンの為最善を尽くせます様に!!







 












スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

aki.t.& Pママ

Author:aki.t.& Pママ
15歳で腎臓病になっちゃった
コラージョンとハイパー娘
CHICAの日々&ピグモの
想い出を綴っています

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。